toshihiko nishida :::Savor:::

nisida.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 16日

春の庭

庭も一気に春めいてきました。

この時期は、デッキでご飯食べたりできるので、ほんとうにいい季節です。

これからしばらくは、毎週、庭の様子が変わるので、それも楽しみな日々になりそうです。

b0098259_0171929.jpg

b0098259_017448.jpg

b0098259_0165261.jpg

b0098259_0164034.jpg

b0098259_0162118.jpg

畑のルッコラやお野菜も、青々してきました。
[PR]

# by nisida3t | 2012-04-16 00:19
2012年 04月 10日

小春日和

暖かい日が続いていますね。

日曜日に、 山香の松本家へオーダーしていた白シャツを取りに家族でお出かけ。

小春日和の中、桜も見頃だったので、花見へ。

偶然、松本家に預けていた犬を迎えに来ていたライアン夫婦も一緒に近くの山へ。

久しぶりにゆっくりとした時間でした。自然の中に居ると時間の感覚がゆっくりになる感じ。

そして、桜も見頃なのに、全然人が少ない田舎って最高〜笑


b0098259_21592415.jpg
b0098259_21584587.jpg
b0098259_21584269.jpg
b0098259_21583173.jpg
b0098259_21581963.jpg
b0098259_2158475.jpg
b0098259_21574618.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-04-10 22:00
2012年 04月 07日

染色

染色での作品作り。

実際、色を入れてみるまで仕上がりが全然予想できない感じがちょっとはまりそうで、なかなか難しい。
イメージしながら作るより、偶然を楽しむ方がよさそうな。

ちなみにモチーフは、チュニジアに行ったときの遺跡の中からとった写真をベースにしてます。
窓のようなところから見えるのは、チュニスの町並み。

作品は、こちらにもアップ予定ー。

b0098259_236583.jpg
b0098259_2364464.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-04-07 23:07
2012年 04月 01日

庭先のスズラン

いつからか、庭先に咲いていたスズラン。

今年は、いつもより多く鈴のような花が咲いています。

夜でも、美しい白さが際立って、光って見えます。

自然界の白さって、不思議な白さ。色だけでないエネルギーみたいなのを感じます。

b0098259_1884138.jpg
b0098259_188261.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-04-01 18:08
2012年 03月 25日

春風が強くてちょっと肌寒い週末。

今週末、大分はすごく風が強いです。春一番!?

その割に風は冷たい。

週末に、高橋歩の講演会へ。行くまで、あんまりよく知らない人でしたが、話はとても面白かった。

まさに自由人。人生を楽しむ達人でした。
b0098259_14464623.jpg


b0098259_14485628.jpg

夜は、久々に、薪ストーブを入れました。

子供が、久しぶりに早く寝てくれたので、ワインも開けて。

なんか、暖炉とワインって、すっごいリッチな気分になるんですけど!

久しぶりに子供なしで、夫婦の会話も弾むみたいな!

そして、つまみに作った大豆とクミンとオリーブオイル、塩こしょうで作ったペーストも最高はまった。。

このレシピまた、アップします。
[PR]

# by nisida3t | 2012-03-25 14:49
2012年 03月 21日

特産品をデザインする

仕事の関係で関わっている由布市の地産地消セミナーのコーディネートを行っています。

その一環で開催した

「特産品をデザインする」

というテーマで福岡からデザイナーの先崎さんをお招きしました。

参加者は、由布市在住の方々。それぞれ、個人で商品を作られていたり、会社として行っていたり

と様々ですが、皆さん、自分の商品を如何に磨くかという視点で、参加されていました。

今日は、2回目で、商品のコンセプトワークを中心に。

残念ながら、今回は、年度末で忙しく私は、参加できず(泣)写真は前回のもの。

地域には、本当に面白い可能性が潜んでいます。

現在、関わっている由布市は、温泉地としての全国的なブランドイメージが、先行しがちですが、合併して3つの町を含めて捉えると、全く違う由布市が見えてきます。

地域で作られる特産品や農作物を外へアピールしつつも、地域内(市内、県内)での消費活動にもつなげるブランディングの重要性も感じる今日この頃。

それにしても先崎さんのデザインはすばらしい。

いい商品とそれにあったデザイナーさんが組合わさることで商品も魅力もかなり強まりまることを実感するセミナーでした。




http://www.tetusin.com/

b0098259_2331936.jpg
b0098259_23294947.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-03-21 23:34
2012年 03月 16日

春の野菜畑とホウレンソウレシピ。

春の野菜が出てきてはじめていますね。

シイタケも雨が多いせいで、かなり出回っているようです。

さて、今回もel casaレシピ更新しました。

今回は、ナチュラルファーミングさんの畑にも行ってきたレポートとともにホウレンソウレシピも掲載中。

春の野菜を楽しみましょうー。

el casaレシピはこちらから。

そして、最近ハマっている手作りパン。

バケット。意外と簡単に作れちゃいます。

形もかっこいいしw
朝ごはんに、夜ごはんにディップを作って付けて食べたりとなかなか便利。

まだまだ理想の形ではないので、ちょっと探求したくなります。

b0098259_1232108.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-03-16 12:32
2012年 03月 05日

インド音楽の世界とカテリーナキッチンのインドカリーを味わう1日。

日曜日に、大分県杵築市山香のかてりぃなの森で、インド音楽とカレーを楽しむイベントに行ってきました。

『シタールとダブラが醸し出すインドの風景。カレーも音楽で一段と美味しくなって、音楽もカレーで一段と盛り上がる、2倍楽しめるライブコンサート』

ということで、

シタール(弦楽器)ダブラ(打楽器)の音楽を堪能して、おいしいカレーも頂いてきました。

生で、シタールを聞くのは初めてでしたが、弦楽器といっても音色はとても独特で、響きが心地がよ

い音楽でした。

楽器の説明で北インドの古典音楽は、王様のための宮殿音楽で、リズムがものすごく理

論的なものだということも初めて知りました。

「ターラ」と呼ばれるリズムは循環すると考えることを基本として、構築されているリズム理論

で、一定の周期を繰り返しながらも、表現豊かな音楽になっています。

子供たちにも生音は、小さい頃からなるべく聞かせてあげたいという気持ちもあって、今回のような

イベントは、とてもいい機会になりました。「音育」という言葉もあるようですが、音を小さいとき

から感じるというのはとても大事だなーと思います。

カレーも美味しかったし。

カレーは、キーマカレー、ほうれん草のグリーンカレー、チキンカレーの3種類。ごちそうさまでし

た。

b0098259_2354191.jpg

古民家でのライブ。
b0098259_2355530.jpg

b0098259_236677.jpg

カメラの前に、出てくるやつ。。

b0098259_235303.jpg


生シタール。手作りでオーダーして1年ほどかかるらしい。しかもいいシタールを作れる人は、カタールにもう二人しかいない、、!?
ちなみにシタールは左右対称ではないそうです。左右対称だとあの独特の音がでないらしい。
弦は21本!!
b0098259_2352154.jpg

ダブラもすごく複雑なリズムを計算しないでたたくのって、すごい、、

b0098259_2365094.jpg


b0098259_2363941.jpg

カレーもうまかったー。自分は、キーマカレーを。奥さんはほうれん草のグリーンカレー。

b0098259_236184.jpg

途中、子供がくずったので、庭に出て散歩。
雨の日でしたが、こんな風景に出会うとにやりとして写真をとってしまいます。
b0098259_2362982.jpg

寒くてもどんどん遠くへ行きたがるやつ。
[PR]

# by nisida3t | 2012-03-05 23:15
2012年 02月 28日

白菜もおいしい〜季節。

今回もナチュラルファーミングさんの無農薬野菜の白菜や、ルッコラを使って料理。

ほんとに、野菜の甘みがおいしくって、余計な味付け無用です。

今年のルッコラも最高。うちの畑にもそろそろ奥さんに植えてもらおう。

①トマトとシイタケとルッコラのストラッチ。
②にんにくとちりめんじゃこ、バターの白ワイン風味の焼き白菜。

おいしいレシピはこちらから〜
el casa pageへ
b0098259_2045433.jpg

b0098259_2048995.jpg

b0098259_20482570.jpg


子供も、ぼーのぉ、ぼーーのぉとおいしく食べてますw

2歳でナイスな表現力だな。。
[PR]

# by nisida3t | 2012-02-28 12:22
2012年 02月 22日

湯平の志美津旅館料理長の料理教室。

先日、初の料理教室体験をしてきました。

料理教室は、主催したことがあるけど、行ったことがない、、というめずらしいパターンですが。

今回、参加させていただいたのが、仕事で携わっている由布市の地産地消セミナーで、出会った湯平温泉にある志美津旅館の料理長佐藤さんの料理教室。

普段、旅館の料理長をされている方の厨房で、プロの腕を拝見できて、おいしい料理も食べれて、旅館の風情のある温泉も堪能できるという、なんとも贅沢な料理教室です。

旅館のHPは以下より。
http://www.r-shimizu.jp/

自分の料理は、イタリアン系の基本、オリーブオイルと塩をメインに使ったシンプル(大雑把w)な料理が多いですが、さすが、和食は丁寧な細かな技があり、とても新鮮でした。

例えば、ネギの和え物をゆでてから、独特のぬめりをとるために、キッチンペーパーかけて、綿棒で、ぬめりをとったり。(写真参照)
b0098259_2201377.jpg

b0098259_2203864.jpg



トングは使わずに、細い箸を使った繊細な盛りつけ。

b0098259_221049.jpg


とっても勉強になります。

次回は、夫婦で参加してみたい!と思います。(子供は預けて、、)

b0098259_2210192.jpg

b0098259_2292687.jpg

b0098259_22101462.jpg

[PR]

# by nisida3t | 2012-02-22 22:12