<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 29日

ベンジャミンバトンの数奇な人生

ベンジャミンバトンの数奇な人生という映画を観た。

iPadからダウンロードして。便利な世の中。

久しぶりに映画で泣く笑


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ストーリー(wiki参照)
1918年のニューオーリンズ。80歳の姿で生まれた赤ん坊はある施設の階段に置き去りにされていた。
黒人女性のクイニーはその赤ん坊を拾い、ベンジャミンと名付け、自身が働く老人施設でベンジャミンを育てる。ベンジャミンは成長するにつれ若返っていった。

1930年の感謝祭でベンジャミンは少女デイジーと出会い、ふたりは心を通わせた。仲が親密になっていくにつれベンジャミンの若返りとデイジーの成長は進み、やがて同じぐらいの年格好となった。
しかし、この後も普通に年をとっていくデイジーに待っているのは「老い」。ふたりは共に同じような人生を送れることはないのだ。
成長をするにつれ、ベンジャミンは彼女や周囲の人々を通じて、「生きること」とは何かを深く考えていく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
老人から、だんだん若返るという人生という設定が余計、人生の儚さと美しさを感じてしまう。

人生の儚さと美しさを感じずにはいられなかった。


どんな瞬間も人生の最後には美しく輝いて感じるのならば、今この瞬間も大事に生きたい。と感じずにはいられない。


b0098259_17594899.jpg


b0098259_17594932.jpg

[PR]

by nisida3t | 2011-01-29 02:54
2011年 01月 17日

モレスキン

モレスキンを使い始めて、3年目。

今年も1日1ページのモレスキンを愛用してます。

スケジュール管理などは、ipadのカレンダーとto doアプリで、すべて網羅できるようになりました。

でも、アナログなモレスキンは手放せない。

手元において、その日思いついたアイデアや、大事なタスクを万年筆で書くという所作を行うことで、なんだかわくわくするから不思議です。

この毎日のほんの瞬間のわくわく感をkurashiのサイトコーナー(新たなる部屋)で紹介していこうと思います。

コチラから。http://www.kurashi-c.com/

kurashiは、日々のkurashiから見える小さな幸せや、家族との暮しを見つめるサイトです。

色んな視点で、kurashiをとらえることで、毎日がわくわくしたり、楽しめたりするんだと思います。

これから、色んな人にもかかわってもらえる仕掛けを作っていこうと思います。

その辺で近所話をするように、サイト内でコミュニティができてきて、それが現実世界のコミュニティとつながって、ひとりひとりのkurashiが豊かになればいいなあ。

b0098259_19143491.jpg

[PR]

by nisida3t | 2011-01-17 19:09
2011年 01月 16日

プロセス

最近大事だとかんじるものにプロセスがあります。プロセスを楽しめると生活の楽しみって増える気がする。
結果だけ求める人生もひとつだけど、暮らしがすさんでまで結果を追い求めたくない。
すごく当たり前だけど、つい忘れてしまいがち。

全てのものが、どこまでいっても終わりがないものだとすれば、人生は永遠のプロセスを楽しんでいるだけ、かもしれません。

なんて、ことを思いながら、今日は、スコーンを焼きました。

スコーンってすごく簡単で、贅沢な気分に浸れるスグレモノ。
家中がいい匂いで包まれて家族も笑顔が増えます。
作り方は、こちら。
http://www.kurashi-c.com/cn1/pg01.html

寒い日は、暖かいチャイをショウガを多めに入れて飲みながら、スコーンをつまむ感じがいい一日のプロセスです。

幸せです(^ ^)

そう言えばチュニジアでデモがおきてましたね、2年前に行った時はそんな雰囲気感じない美しい街だと思ったけど..
写真はチュニジアの一コマ。



b0098259_22455489.jpg


b0098259_22455552.jpg

[PR]

by nisida3t | 2011-01-16 22:36
2011年 01月 06日

としはじめとニューサイト

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨年、自分の人生の中では、第1子誕生というのが一番大きな変化だったかもしれません。

それに伴って、今までの生活スタイルがガラガラと崩れていった日々でもありました。。

今までのように休みの日は、気ままに出かけたり、海外に行ったり、作品を作ったり、、とかなり気ままな生活も子供との時間が増えていきました。いい意味でも、大きく生活の視点が変わった年でした。(どんだけ、今まで気ままだったんだろ笑)

そんなライフスタイルの変化が今年も続くことでしょう。なぜなら、2人目が5月に生まれる予定なのです!!

ということもあり、家族を見つめる時間が増えていく小さな生活の日常から面白いことを見つけていこうと思っています笑

そんな日常を「kurashi」というサイトを立ち上げて、家族で作っていくことにしました。

サイトはこちら。
http://www.kurashi-c.com/

季節感も出していきたいので、トップ画面は、kurashi winterバージョンです。
去年末ぐらいから作ろう、作ろうとしてたのですが、結局、正月休みで一気に作りました笑


子育ての中で、去年は、新しい発見や喜びもたくさん生まれていった年でもあったので、今まで以上に新鮮な年でもあったかもしれません。

子どもと向き合うと気づかされるのが、何気ないことにたくさん幸せを感じる瞬間があること。子供は、ほんとに些細なことに、笑ったり、泣いたりします。そこに共感したり発見したりすることがたくさん。

反面、大変なことや、思い通りにならないこと、いらいらしてしまうこともあるけど、それを忘れさせる瞬間。その積み重ねが今のkurashiです。
あと、kurashiの中で使うモノも紹介していけたらなあと思っています。
周りに作品作りをする仲間が多いこともありますが、実際その作品を日常のkurashiの中でどう使って豊かなkurashiに繋がるかということにも焦点を当てていきたいなあと思います。

暮らしをしていない人はいない。その暮しの中にある今の瞬間に幸せを感じ続けられれば、家族は豊かになるし、その地域は豊かになる。そんな人が増えれば、地球は豊かさがあふれる★になる。

みんなが大げさで大変なことをしなくても気楽に遊び感覚で人間は幸せになるもんなのです。

と信じて、今年も生きていきます。

ちなみに、toshihiko nishidaのサイトもリニューアル。

http://www.toshihikonishida.com/

作品もぼちぼち創っていきます。

kurashiサイトのブログは妻がメインで書いていくと思いますが、色んなコーナーで自分も登場していきます。

子育てしていく人たちや、日常の生活を楽しんでいきたいという人たちにも見てもらえたら嬉しいです。

軽く親バカなサイトですが笑 遊び感覚でのんびりやっていきます(^ ^)


サイトのロゴはデザイナーのjouro〔小野くん)に作ってもらいました。

b0098259_12505731.jpg

[PR]

by nisida3t | 2011-01-06 21:36