「ほっ」と。キャンペーン
2012年 04月 29日

薪ストーブライフ、来年に向けて薪をストック中。

薪ストーブを導入して、街中で薪ストーブを使う上で、一番ネックと思われた薪集め。

薪を買うと高い、逆に灯油より割高といったコスト面の悩みも解決する、、

これを解決するクラブができています。

大分エコクラブ。

仕組みは至ってシンプル。

大分エコクラブから、雑木に困っている地主さんや、業者の方に連絡をとって、了解を頂き、エコクラブメンバーで集まって、産廃処分される木や、間伐をして、そのままになっている雑木を薪ストーブの燃料として使わせていただくという双方にメリットのある取り組みです。

薪ストーブユーザーは、無償で、薪を手に入れることができて、地主さんや業者さんは、処分に困っている雑木を喜んで使ってもらえます。すばらしい!

b0098259_8241695.jpg
b0098259_824254.jpg
b0098259_8234640.jpg

うひょーっと薪ストーブユーザーならいいたくなる雑木。お宝です。
今回は、医大裏の地主さんの土地からでた雑木。

地主さんも、処分に困っていたとのこと。お互いが笑顔になりました。
[PR]

by nisida3t | 2012-04-29 08:26


<< 井桁積みの薪置き場      農と道具。 >>