「ほっ」と。キャンペーン
2012年 02月 22日

湯平の志美津旅館料理長の料理教室。

先日、初の料理教室体験をしてきました。

料理教室は、主催したことがあるけど、行ったことがない、、というめずらしいパターンですが。

今回、参加させていただいたのが、仕事で携わっている由布市の地産地消セミナーで、出会った湯平温泉にある志美津旅館の料理長佐藤さんの料理教室。

普段、旅館の料理長をされている方の厨房で、プロの腕を拝見できて、おいしい料理も食べれて、旅館の風情のある温泉も堪能できるという、なんとも贅沢な料理教室です。

旅館のHPは以下より。
http://www.r-shimizu.jp/

自分の料理は、イタリアン系の基本、オリーブオイルと塩をメインに使ったシンプル(大雑把w)な料理が多いですが、さすが、和食は丁寧な細かな技があり、とても新鮮でした。

例えば、ネギの和え物をゆでてから、独特のぬめりをとるために、キッチンペーパーかけて、綿棒で、ぬめりをとったり。(写真参照)
b0098259_2201377.jpg

b0098259_2203864.jpg



トングは使わずに、細い箸を使った繊細な盛りつけ。

b0098259_221049.jpg


とっても勉強になります。

次回は、夫婦で参加してみたい!と思います。(子供は預けて、、)

b0098259_2210192.jpg

b0098259_2292687.jpg

b0098259_22101462.jpg

[PR]

by nisida3t | 2012-02-22 22:12


<< 白菜もおいしい〜季節。      感光を使った染色 >>