toshihiko nishida :::Savor:::

nisida.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 20日

大分チャリティワークショップ

日曜日、
ヨシダキミコさん主催の大分チャリティショップにお声をかけていただき、el casaでサラダ作りのワークショップを行いました。

大分チャリティワークショップの内容はこちらから→http://unus.jp/ocw/


当日は、スペシャルゲストとして、野菜を仕入れた豊後大野清川町にあるナチュラルファーミング津高さんも登場!!

普段食べている野菜がどういう風に作られているのか?を紙芝居形式でお話をしていただきました。

やっぱりというか、、実際、農業をしている人から、一般的な農家さんで、どのように農薬が使われているかを聞くとやっぱり考えさせられます。

それにしても、消費者にあまりにも農作物が作られる現場の情報がクローズなものかを感じます。。

津高さんのところでは、そんな農業の現状を踏まえて、安心でおいしい野菜を作る工夫についてもいいお話が聞けました。
津高さんが主催する生産者、食を提供する人、消費者の3者が月1回集まって食事をするイベントについても紹介をいただきました。(こんなイベントがもっと身近に増えるといいですねー)

その後、

サラダ作りを参加者の皆様とやっていった訳ですが、料理写真など、とる暇がなくまた、後日、アップしたいと思います。

今、旬のなしとかぼすを使ったサラダが好評でした。

簡単なレシピも後日、写真と一緒にアップしたいと思いますー。
b0098259_37778.jpg
b0098259_365397.jpg

[PR]

by nisida3t | 2011-09-20 03:12


<< 別府芸術短期大学 竹田キャンパス      地中海式ダイエット >>